■ル・パン神戸北野 本店

先日紹介した北野の人気パン屋『Ça marche(サマーシュ)』から徒歩2〜3分程度のところにこれまた多くのメディアで紹介されている人気のパン屋さん『ル・パン神戸北野』あります。

JR「三ノ宮駅」及び阪急・阪神・地下鉄「三宮駅」から、生田神社と生田警察署の間の路地をそのまま北へ徒歩約10分程歩いたところにあります。

かわいい外装で、表には数席ですがイートインスペースがあります。

『ル・パン神戸北野』は、もともとホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドの朝食で提供されていたホテルパンが人気となり、買って帰りたいというお客様のために作られたお店。パン・スイーツ専用のキッチンを確保して本格的なパンやスイーツを提供しています。そのため、パンのほかにケーキやクッキーなども販売されています。

 

 

 

 

 

パンの種類が豊富で、ちょっと変わった惣菜系のパンが多かったように思います。チヂミ風フォカッチャやカラスミの入ったカンパーニュ、黒トリュフをつかったパンなど一味違った目新しいパンが多く、『Ça marche(サマーシュ)』とはまた違った魅力です。

◆淡路島産自凝零塩パン 280円(税抜)

ル・パン人気No.1のオリジナル塩パン。

薪で40時間炊きあげて結晶化させた「自凝零塩(おのころしずくしお)」を使用したこだわり塩パン。

◆トマトとクリームチーズのカンパーニュ 360円

ブラックオリーブが練りこまれ、クリームチーズとセミドライトマトをのせて焼き上げられた人気No.3パン。

◆ブリオッシュシュクレ 180円(右手前)

七福卵を使用したブリオッシュ生地にフレッシュバターとオーガニックシュガーをトッピングして焼き上げたおかしパン。

【期間限定】

3大グランシェフの競演レシピによるコラボパン(2019.3.1〜2019.5.31)

 

◆カラスミのセルヴェル・ド・カニュとジャガイモのカンパーニュ 250円

「ラ・スイート神戸オーシャンズガーデン」のシェフ・ド・キュイジーヌ小笠原シェフ考案のカラスミとフランスリヨンの郷土料理セルヴェルドカニュを合わせ、ジャガイモとともにカンパーニュで包んで焼き上げたパン。

◆土佐煮エピフランス 270円

「神戸みなと温泉 蓮」「ラ・スイート神戸オーシャンズガーデン 」島総料理長考案の竹の子の土佐煮と神戸ワインマスタードを使用して和風に仕上げたエピ。

どれも美味しかったのですが、とくに土佐煮エピフランスにはやられました。和風要素の取り入れかたが上手い。いままで食べたことないお味でした。この3大グランシェフの競演レシピによるコラボパンはシリーズで行っているらしく今回が第7弾。6/1からは第8弾の開催も決定しているようです

 

パンを購入した方はセルフの珈琲が店内に用意されており、店頭のイートインスペースで購入したパンと楽しむことができます。

 

また、2018年4月18日に伊丹空港店もオープンしており、そちらではホテル直営ラウンジを備え店内で食べることもできるようです。

ル・パン神戸北野

本店

〒650-0003 神戸市中央区山本通2-7-4
Tel. 078-251-3800
営業時間. 8:00〜19:00

 

ラスイートグループ共同企画第7弾 3大グランシェフの競演レシピによる「コラボパン」

 

JUGEMテーマ:美味しいパン


S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

category

mobile

qrcode
      スマホ版切替

Selected Entry

profile

search

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM