車で前を通る度に気になっていた。

国分寺町の小さなお店入口からはみ出るようにできている行列と『森上屋のどら焼』の目立つ看板。行列のできるどら焼きやさんて…

ググりますと “あんこ たっぷり”のワードを含む口コミ多数。

我々が知らなかっただけで、有名店でした。

検証開始。

 

これが走る車からも目にはいる看板。この手前の道を奥に進むと駐車場があります。

森上屋 どら焼

 

昔ながらの地元の和菓子屋さんな佇まい。

森上屋 どら焼

 

 

お店の入り口横窓。連休過ぎてますから今はこれやってないのかな…

森上屋 どら焼

 

店内には小ぶりの冷蔵ショーケースがあり、中に他の商品と並んでどら焼きがゴロゴロッと並べられています。

森上屋 どら焼

 

隣の常温ガラスケースにはかしわ餅。1個がデッカイ。 150円

森上屋 どら焼

 

○どら焼き 180円

○生ドラ苺 200円

○生ドラコーヒー 200円

○柏もち 150円

買いました。

森上屋 どら焼

 

生ドラコーヒー

森上屋 どら焼

 

 

コーヒークリームにあんこ

冷やしていただくと、ひんやりしたほろ苦のクリームとあんこのハーモニーよくおいしかったです。

森上屋 どら焼

 

 

生ドラ苺はホワイトクリームにまるごと苺が2個埋め込まれています。

森上屋 どら焼

 

 

苺が見えてませんが、2個入ってます。

森上屋 どら焼

 

 

そして看板商品の 『どら焼き』。直径約12cm。

森上屋 どら焼

 

ホレッ、見て下さい。このあんこの量! 皮の厚さを遥かに上回るギッシリあんこ。これで180円とは。。

「あんこたっぷりなのに安い」の噂は 本当だった。

森上屋 どら焼

 

 

そして、つぶつぶつぶつぶ。完膚なきまでにつぶ餡。

つぶ餡好きの家人は大喜び。

皮は、ケーキのような軽いふわふわ生地。

甘さをおさえた瑞々しいあんこはあっさりしていて、正直こしあん派のワタクシもサクッといただきました。

森上屋 どら焼

 

お会計時に、「これよかったら食べてみてください」と何気なくくださったおまけ “よもぎ大福”。

お買いもの量に対して えらいりっぱなおまけ。申し訳ない。

 

WEBサイトもないようですので、消費期限と営業日をお店の方に直接うかがいました。

<消費期限>

・どら焼き 冷蔵で5日

・生ドラ 冷蔵で2〜3日

 

■森上屋

高松市国分寺町新居407−6

087-874-4508

営業時間:日・月・祝 8:00-13:00 / 水・木・金・土 8:00-17:00

定休日:火曜日

 

JUGEMテーマ:スイーツ 


S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

category

mobile

qrcode
      スマホ版切替

Selected Entry

profile

search

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM