ひんやりデザートを求めて繰り出してみる。

話題の韓国かき氷ピンス 初挑戦。

季節のフレッシュフルーツがどっさりのったメニューも気になりますが

「入門者は まずこれ」と友人のおすすめで きなこピンスに。

 

氷にきなこ? と思ったがこれがとてもあう。

中から白玉のサプライズ。

どこまでもふわさらの氷のせいか、体が冷えすぎない。

今まで経験したことの無い口当たりでした。

ごちそうさま。

 

KOREAN DESSERT SOL

高松市亀岡町1-31

087-861-9706

営業時間 11:30〜なくなり次第終了

※今週の土曜日、日曜日(8/5・6)はお休み

 お盆は休みなく営業 とのこと

 (お店 Twitterより)

 

JUGEMテーマ:スイーツ

『海洋堂EXPO』楽しすぎました。

http://kaiyodo.co.jp/event/海洋堂expo/

 

【期間】
2017年7月22日(土)〜8月20日(日)
【開場時間】
10:00〜19:00
※最終入場は、閉館30分前まで
※最終日のみ 10:00〜17:00(最終入場16:30まで)
【場所】
イオンモール岡山5F おかやま未来ホール

【チケット】
◆前売券:一般 800円/一般グッズ付き前売券 900円
◆当日券:一般 1,000円/大・高・中校生 700円/小学生 500円

 

 

 ガチャガチャのカプセルの中にこんな神作品。

 

 

 

 

 


 

 

 

 これがお菓子のおまけとは。
 

 

 


 

 

と、こんな感じで展示総数3,000点以上。

作者の詳しい紹介や、大きな展示物も。

制作工程の紹介コーナーも興味深かったです。

特に「塗装」は、53工程を実物を使って展示紹介。

どれほど手間をかけて精巧なものを作っているかが伝わります。

 

会場内は全て撮影可という太腹。

隅から隅まで楽しかったです。

 

平日朝一の入場時はがらんとしていた会場も、鑑賞と撮影に夢中になっている間にどんどん混雑。

1時間くらいたった時には、人気の展示物の前は撮影の順番待ちになっていました。

どこの子?


淡路島洲本市ではドラゴンクエスト30周年特別企画「ドラゴンクエストミュージアムセレクションズ淡路島・洲本」を開催中。
http://dqmuseum.jp/selections/

開催期間:2017年7月16日(日)〜8月7日(月)
会場:洲本市民広場横 赤レンガ建物(旧アルファビアミュージアム)内特設会場(兵庫県洲本市塩屋1丁目1−8)
チケット:当日一般1,200円 中高生1,000円 4歳〜小学生700円




※写真は昨年大阪にて開催されたドラゴンクエストミュージアムの名シーン再現ジオラマ。
セレクションズではドラゴンクエストミュージアムから選抜展示。

他、洲本市限定 「堀井雄二展」もドラゴンクエストミュージアムセレクションズ併設会場にて同時開催。
洲本市出身でドラゴンクエストの生みの親「堀井雄二氏」の経歴や作品、ドラゴンクエストのルーツが明らかに。

またスタンプラリー「ドラゴンクエスト冒険の旅 in 洲本」も同時開催。 ラリー地点は洲本市内の名所、施設など。参加コースは、スライムコース(30分ー60分)とキングスライムコースA・B(両コースとも60分ー90分)があり、クリアするとスライムコースはスライムベス型巾着(淡路島玉ねぎ入り)、キングスライムコースはスライムベスのぬいぐるみがもらえます。

ただ現在 景品数が足りず事後発送にて対応とのこと↓
http://www.city.sumoto.lg.jp/contents/20170623134706.html

堀井氏の地元愛は深いですね。
 

『「ロートジー®」スライム型目薬』

今年5月27日に発売されましたがTVCMをみかける頃にはすでに入手困難状態だった。

 

 

買いそびれ人に朗報。

増産決定で、2017年8月17日(木)に全国の薬局・薬店にて発売だそうです。

http://www.rohto.co.jp/news/release/2017/0713_01/


S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

category

mobile

qrcode
      スマホ版切替

Selected Entry

profile

search

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM